閉じる

南極観測隊員ハッシーのブログ
〜 第50次日本南極観測隊 〜

 
URL:
      タイトル
      お名前
      メールアドレス
      ホームページ名
      ホームページのurl 
  ブラウザに情報を記録する
     
     画像:


[前の5件] [Reload] [次の5件]

No.345 2016/11/28(月) 05:03:48
南極hassy  
JARE58が成田から出発 返信
2016.11.27(日)の夕方、オーストラリアに向け、隊員たちは旅立った

フリーマントル港で待つ「しらせ」に乗り込み、南極、昭和基地を目指すのだ

様々な想いを馳せた隊員たちの闘いが幕を開けた(本当は隊員候補になった時から闘いは始まってるんだけど、ねっ)

夏隊員は夏季オペをこなし、JARE57越冬隊員を無事日本に連れ帰って欲しいし、冬隊員は、昭和基地を厳しい条件のなか、1年間守って欲しい、そして再来年の春に無事帰国して欲しい
No.344 2016/11/14(月) 01:43:29
南極hassy  
「しらせ」が旅立った 返信
11日(金)、激しい雨の大荒れの東京湾。晴海埠頭で行われたセレモニー。
前日には壮行会が行われ、南極行動に思いを新たにした隊員としらせ乗組員。

南極観測60周年の節目に出発した「しらせ」。

日本は、今年、比較的寒い秋を迎えているが、南極はどうだろう?恐らく、毎年あまり変わらない気象状況かな。

ただここ数日は良い天気が続き、昭和基地では、本格的な除雪が行われているようだ。

白夜という特殊な現象により、これから迎える夏に、そして新しい仲間が到着する日のことを指折り待っているんだろうな、越冬隊員とアデリー
No.343 2016/11/04(金) 06:17:56
南極hassy  
いよいよ「しらせ」出港近づく 返信
来週の11日(金)に、JARE58の観測隊員たちを乗せた南極砕氷船しらせが、晴海ふ頭から出港する

色々な想いを馳せて、南極、昭和基地を目指す

なかなかいつも、同じにはいかない航海になると思うが、是非全員無事に南極に行き、そして来年の春には、JARE57の越冬隊員たちを連れて、無事に帰国して欲しいと願っている一人である
No.342 2016/10/27(木) 05:28:36
南極hassy  
JARE58準備着々と、、、 返信
「しらせ」を大井ふ頭岸壁に見るようになると、輸送が順調にいくように祈ってしまう

そして出発を一ヶ月後に控えた隊員たちの慌ただしさが目に浮かぶ
No.341 2016/07/26(火) 08:04:59
南極hassy  
南極倶楽部 返信
南極観測隊員OBで組織する南極OB会と接触する機会があり、南極倶楽部なるものが存在し、毎月第三土曜日に水道橋のお店に集まり、南極談義に華を咲かせていると聞かされ、ふと参加したくなった

設営系、特に土木・建築系隊員の参加は乏しいらしく、歓迎ムードも大きそうだ

[前の5件] [Reload] [次の5件]

管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング