閉じる


[最初のページに戻る]

No.560 2017/06/17(土) 14:14:55
プチうつ加藤  
変わるものと消えていくもの 返信
姫城あげは(この大空に翼を広げて)ゲーム機が変わっていくので、ゲーム雑誌の誌名も次々と変わっていく。だけど誌名が変わっていく物もあれば、消えていった雑誌もありました。
古本屋で見たゲーム批評という雑誌は、辛口(?)なコメントをしていた感じがした。長所と短所をはっきりと伝えていたから。
この雑誌は一時代前に休刊した。
ゲームサイトという雑誌も、変わったゲームをオススメしていた感じがする。要するにマニア向けなゲームを堂々と載せていたというのか。前述したが、どんなゲームにも、人によっては、欠点と感じる場所があるから。
ゲームの製作者も記事にしていたから、知ることができた。ゲームサイトも休刊した。
ゲームラボは毎月立ち読み(笑)していたけど、今年ついに休刊しました。ゲームだけではなく、マンガ、アニメを世事も交えて辛口な批評をしていた感じがした。
改造データを載せていたが、私的には関係なかったから、完全にスルーしてた。揚げ足とりな記事が多かったが、言いたいことを書いていた雑誌だった気がしました。
立ち読みしていただけで、購入しない私って一体・・・・・。
 
[最初のページに戻る]

管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング