閉じる

トラパシ鉄道模型掲示板5
鉄道と鉄道模型に関することなら、日米欧亜を問いません。
なお、この第5次掲示板は満杯となりました。新規発言は第6次の方にお願いします。
以前の発言は、第1-2次(2001-10年)、第3次(2011年)、第4次(2012年)にあります。
 


 

[最初のページに戻る]
[前の10件] リロード [次の10件]

No.18 2013/03/09(土) 01:12:28
稲葉 清高 Website: http://www2.biglobe.ne.jp/~inaba/index-j.html
第4次 No. 288 への返事 関連発言
おやまあ、こんなところで...
ちょうど境界にあったみたいだから、第5次に書いておきます。
> 御教示ありがとうございます。
> サイトを覗いてみましたが、難しい話なんですね。
> グーグル・クロームにはトラウマ、というか偏見が‥‥(笑
いや、別にクローム使わなくっても良いですよ。世界中のブラウザ試したわけじゃあないけど、IE の「バグフィックス」以降のバージョン以外なら確実に見れるから ;-)
M$ の言うところの「直し方」は知ってるけど、HTML の規格に従って書かれたページを読めないままにしとくソフト屋に付き合う気はないので...
# iPhone からでも正しく見えるみたいですねぇ、使ってないけど

ちなみに、proto 87 ですが...
http://proto87.team.pagesperso-orange.fr/Proto87/proto87.html
http://www.proto87.com/
http://www.club-proto-87.com/
http://www.modelbaneteknik.dk/jernbane/spor/spskanv.htm
などなど、あります。

全部規格的には、NMRA の Proto:87 と一緒と言えるけど、むしろヨーロッパの方が盛んな気がします。輪軸以外は最近はアメリカからは買いませんねぇ...

 
No.19 2013/03/09(土) 14:40:42
ワークスK  
プロトとファイン 関連発言
プラウザの話は一先ず置かせていただいて、稲葉さんのコメントは、、第4次掲示板でプロトとファインの違いについての話題です。

ヨーロッパでプロトが盛んな理由は、H0のハイフランジへの反動なんでしょうか。
No.20 2013/03/11(月) 11:20:48
稲葉 清高 Website: http://www2.biglobe.ne.jp/~inaba/index-j.html
ヨーロッパのプロト 関連発言
> ヨーロッパでプロトが盛んな理由は、H0のハイフランジへの反動なんでしょうか。

うーむ、こうしたマイナーなもののはやり/すたりはいろんな原因がからむから、スパッとはいえないですね。
勿論、works-k さんが書かれたのも理由の一つでしょう。
ただ、一番大きいのは、「部品供給『メーカ』の存在」じゃあないでしょうか... この辺は、日本型 HO スケールと一緒の話。
後、基本的にヨーロッパのレイアウトの方が小さいというのもあるでしょう。ヨーロッパじゃないですが、イギリスで有名だった Federal Street というレイアウトは、プロトとしては大きいねって事でも有名でしたが、それでもたかだか 4 畳くらいだったと思います。
No.21 2013/03/11(月) 13:48:51
稲葉 清高 Website: http://www2.biglobe.ne.jp/~inaba/index-j.html
NWSL の「在庫」について 関連発言
ブラウザの話から、輪軸の話になってしまいましたが (って、話が逆?) も一度、元の記事を読んでみました。

> 絵に描いた餅のP:87は、廃れていく‥‥という図式でしょうか。

別に P:87 は「絵に描いた餅」ではないでしょう。

NWSL は、昔からバッチ生産なので、需要が少ない輪軸は在庫なしの事が多いです。逆に言うと、注文すると 2 週間後とかに送ってきてくれます。もっと言えば、カタログにないものでも、簡単に特注できます。ただし、車輪のプロファイルが異なるものは簡単には特注できません。(つまり直径だけが違うってのは簡単に特注できるということ)

その場合は、(相手の気分次第ですが) 注文した特注輪軸に set up fee として $30 が上乗せされます。(というか、「されました」)

#64 の規格が普及する前に、NWSL では #72 の規格の輪軸を売っていたのですが (我が家にも残っている) さすがに、これは P:87 の線路と相性が悪いので、カタログからは落ちていますね。それの末裔が NWSL の言う Proto:HO で、これはさすがに使い道は限られますね。(NMRA 的には Proto の後ろは数字、Fine の後ろはアルファベットと区別しているので、この名前の付け方は意図的でしょうね)

> となると、残る問題は分岐器の方です。

その通りで、アメリカ型の場合は分岐器が (キットでも) 見つけにくい事です。何年かに一度、誰かが作ってチョロッと出てくるのですが、そういう人は自分が必要な分が手に入ると頒布をやめてしまうので、いつまで経っても定常的な流通がされないという事になってしまいます。しかも、アメリカの分岐器って鉄道会社ごとに違うので、キットが出ても使えないことが多いし...

この点で、ヨーロッパだと SNCF 用やら DR 用やら、主な鉄道会社のものは買えるので、ヨーロッパの方がちょっとは楽なのです。(「主な」とはとても思えない、デンマーク国鉄、つまり DSB、の分岐器なんてのもありますが)

> 一方“ファイン”は全く見つからない‥‥

これも、ちょっと判りにくいですが、「商業的」にはセミスケールと呼ばれる事が多い、輪軸の規格です。"Semi scale wheelset" で引けば、ワラワラ見つかると思います。

> そうですね。プロトの車輪には、それに適合するレールが必要です。

という、俗説が多いので、そうでないことを実験したのが私のところにある http://www2.biglobe.ne.jp/~inaba/proto87/proto87.html なのですが...
車輪のフィレットとレールの面取りは安定した走行には関係しませんでした。勿論、low-D 車輪の実験のように、走行抵抗には関係する可能性もありますが...
No.22 2013/03/11(月) 16:54:53
ワークスK  
なるほど「ファイン=セミスケール」ですか 関連発言
 そう考えると、納得ですね。「ファイン」は既に広く普及していることになります。セミスケール車輪なら、インターマウンテンでも、リボックスでも、またエグザクトレールでも売っています。
 これで、「スタンダード」の線路を走行可能ということですか。
 仰せの、Proto:87と、Fine:HOとでは、"87"と"HO"と使い分けている点も良く理解できます。
 セミスケール車輪は、勝手にやっていたわけでは無くて、NMRA規格に則っていたんですね。

 ここで残された問題は軌間の許容範囲で、スタンダードだと16.50-17.07mmとなっているのに対して、ファインが16.5-16.9mmと、狭くなっていること。ファイン=セミスケールの車輪が、スタンダードの軌間の内側に落っこちる可能性がありますかね。
 解説TN-1.1.2をちゃんと読めばよいのでしょうが‥‥。

 ところで“俗説”の件ですけれど、レールの角が丸くダレていて、プロト車輪の極端に低いフランジに引っ掛からない‥‥なんてことは、本当に無いのですかね(笑)
No.23 2013/03/11(月) 23:23:36
稲葉 清高 Website: http://www2.biglobe.ne.jp/~inaba/index-j.html
Re:なるほど「ファイン=セミスケール」ですか 関連発言
> セミスケール車輪は、勝手にやっていたわけでは無くて、NMRA規格に則っていたんですね。

yes でもあり、no でもあります。
「車輪」は、HO のファイン規格が決まる前から、規格があったので RP25 の #88 を使いました。これは、もとは HOn3 用の車輪でした。
「輪軸」は、むしろ現状追認で、事実上の標準となっていた #88 を 16.5mm ゲージにするものを、ファイン規格と位置づけたものです。
「輪軸」および「軌条」の規格としては、できた順は、standard (昔の、もしくは、差別的な、言い方で coarse と言われていた物)、proto そして fine の順だったと思います。ただ、長らく後ろの二つは RP もしくは TN だったので、標準しか見ていなかった人は気がつかなかったのではないかと思いますが...
「標準だけ」でも見てる人はまだ良いんだよなあ、とか言い出すとグチモードになるからやめておきますが ;-)

> 解説TN-1.1.2をちゃんと読めばよいのでしょうが‥‥。

はい。
というか、実は HOJC 暫定規格なるものを作る時にこれを日本語訳して、クラブ内ではまわし読みできるようにしていました。(正確には Wilson 委員会が最初に出した TR6-2001 ですが、骨子は一緒です)
で、これは非常に重要な文書だな、と思って NMRA に「これの日本語訳を、自分のホームページに載せたいんだけど許可してちょうだい」というメイルを出したのですが、答えは No! でした。
No.25 2013/03/14(木) 21:43:58
ワークスK  
セミスケール車輪を改軌して‥‥ 関連発言
 セミスケール車輪は厚さが薄くて、安価に調達できるので、12mmや13mmゲージに使えないでしょうか。
 両規格の2.0mmよりは少し厚い2.2mm(=0.088インチ)ですけれど、分岐器にセルフ・ガード式を使わなければ、可能ではないかと。
No.26 2013/03/19(火) 10:05:04
匿名希望  
Re:セミスケール車輪を改軌して‥‥ 関連発言
> セミスケール車輪は厚さが薄くて、安価に調達できるので、12mmや13mmゲージに使えないでしょうか。

使ってますよ...
ただ、アメリカのセミスケール車輪はまずスポークがないので、応用が限られます。

>両規格の2.0mmよりは少し厚い2.2mm(=0.088インチ)ですけれど、

規格をきちんと読んでください。
NMRA S-4.1 や HOJC 暫定規格では、車輪の幅は「最小値」で規定しています。
本当は、現在の S-4.1 にある Fine:TT をそのまま使いたかったのですが、そうすると S-3.1 との関係でフランジウェイを決めるので泣く泣く、Fine:HO や Fine:HOn3 に合わせたのでした。

> 分岐器にセルフ・ガード式を使わなければ、

これは直接的には S-4.1 の N とは関係ありません。
No.27 2013/03/20(水) 04:59:11
ワークスK  
Re*2:セミスケール車輪を改軌して‥‥ 関連発言
 おおっ! 12mmゲージでは転用された方がおられたのですね。
 当方も、日本型に最適な短い車軸付をReboxx社から取り寄せてみました。もちろん、車軸をそのまま使って、単に車輪だけ内側に寄せる、13mmゲージャーが言うところの“コンコン改軌”をしようと思ったのです。ところが、これ、段付き軸でした(泣)

 ご紹介いただいた2種類の規格は次ですね。もう少し勉強してみます。

 HOJC HOn3-1/2の規格(Standard of HOn3-1/2)

 NMRA S-4.1 Wheels, Proto & Fine Scales
No.29 2013/03/23(土) 12:05:04
稲葉 清高 Website: http://www2.biglobe.ne.jp/~inaba/index-j.html
Re*2:セミスケール車輪を改軌して‥‥ 関連発言
> 匿名希望
あれま、移動中だったからか、名前を入れるの忘れてたみたいですね。申し訳ない。
段なしの車軸付きなら SEM やら NWSL から出てますけど、量産キット屋さんのほど安くはならない、ですねぇ。
数えたことはないですが、2.2mm を境界線にすると、今の日本では HO スケール用の車輪は、それより厚い方が多いのではないでしょうか。
No.30 2013/03/23(土) 17:08:50
ワークスK  
Re*3:セミスケール車輪を改軌して‥‥ 関連発言
SEMというのは、オーストラリアのSteam Era Modelsですね。
 なるほど、12mmゲージにはピッタリのHOn3.5用がラインナップされています。HOn3-1/2ってのは、日本固有種じゃあなくて、ワールドワイド。だから"J"などというドメスティックな名称は不適なのかと‥‥(笑)
 軌間を1mm拡げた13mmで使えないかと思うのですけれど、
36"⇒10.5mm径がラインナップされていません。

 一方、16.5mmゲージには10.5mm径の薄い#88車輪があります。軸長23.8mmというあたりが使えそうです。写真を見れば、仰せの様にストレート軸ですから、コンコン改軌が可能でしょう。
 1豪ドル=100円とすれば、4軸分で1,200円程度。スポーク車輪がお買い得ということですか。
 ただ、送料も考えないと‥‥

 なお、5年前に当掲示板(発言番号680)で、ここのブラック・ビートルというパワートラックが話題となったことがありました。

[最初のページに戻る]
[前の10件] リロード [次の10件]
メイン・ブログへ
URL:
      題名【必須】
      お名前
      HPアドレス
  発言を再編集や削除できるようにブラウザに情報を記録
     


管理メニュー
無料掲示板 スプラインBBS 検索&掲示板 検索サイト構築 WEB RANKING
人気サイトランキング